ハッピーエンド目指して只今カナダで修行中なへなちょこフェアリーのお話♪
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 毎月一日は映画の日 | main | 梅雨の季節に >>
水溜りのサカナ


わたしはきっと汚れているだろう。
海の藻屑を食べたから。海の水を飲んだから。
しかしそれゆえ
わたしは盲目的に水溜まりを遊ぶことはない。
綺麗すぎる清流は、飲めないし。
美しすぎる雨では、泳げない。

わたしは泳ぎ続ける。
逆さまに泳いで、流れに逆らって。
泳いで、泳いで、水面を揺らし、渦を作り、そして濁す。

わたしの背びれも、わたしの尾ひれも、
汚れ、傷つき、そしてぼろぼろになってしまうだろう。
疲れ果て、虚ろな目でみて、はじめてみえる複雑な世界。
そこにこそ、真珠は眠っている。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://fairyworld.jugem.jp/trackback/239
TRACKBACK